介護予防の筋トレ☆はじめに

筋トレ love

 

介護予防の筋トレ☆はじめに


 

T 介護予防の筋トレ・はじめに


 
 現在、日本という国は超高齢化社会を迎えようとしています。

 僕はプロフィールで紹介しましたが、筋トレでお年寄りを元気に

 するのが僕の夢です。

 そこで、僕の勉強も兼ねてこのページを作りました。
 
 ほんの少しでも皆様のお役に立てれば嬉しく思います。

 

 高齢者の体力低下


 介護保険が施行されて8年が経ち介護環境が良くなってきましたが、


 介護を未然に防ぐ環境は良くなっていません。


 それどころか日ごろ外出せずに一日の大半をテレビの前で過ごす

 閉じこもりがちな高齢者が増えているそうです。

 そのままテレビ漬けの生活を送り続けると体力と精神面が低下し

 寝たきりの生活になってしまう恐れがあります。



 寝たきりの予防にはテレビ漬けの生活をして外出しなくなったり、

 必要以上に寝ないことが大事です。

 病気や怪我で安静を強いられることがありますが、

 すこしでも早く起き上がるようにして背もたれが無い状態で

 座れるようにしましょう!

 もし何らかの原因で歩くことが困難になっても


 背もたれ無しで座ることを維持して下さい。


 以下は寝たきりの人とそうではない人の
大きい一線です。

 @食事を取りやすい
 A目線を合わせてたコミュニケーションができる
 B床ずれもできない
 C排便がしやすい
 D
尊厳のある生活ができる

 以上の事は人間が生きてく上でとても大事です。


 介護予防


 自立した生活をされている方は体力の低下を予防し、

 介護を受けている人は体力を回復させ介護状態を軽減させようと

 いうのが介護予防です。

 人間には回復力があり足腰が弱まったりして動きが不自由になっても

 適切な筋トレやリハビリを行うことで、筋力が強くなり関節の動く範囲を

 広げることが出来ます。

 また、膝の痛みや脳卒中などにより体半分がマヒなどにより

 体を動かさないと体の動きがどんどん悪くなります。

 そこで膝が痛い人が膝の周りの筋力をつけたり、体半分がマヒの人は

 マヒではない半分の体を活用することで十分に活動範囲を

 広げることが出来ます。


 介護予防の筋トレやストレッチ紹介


 介護予防に役立つ筋トレやストレッチを紹介しますが、

 実際に高齢者が介護予防の筋トレやスチレッチを行う時は

 無理せずに、ゆっくり行ってください。

 毎日続けることが大事ですよ
!!



 
注意事項
 ここで紹介する介護予防の筋トレやストレッチは安全な物を選びましたが

 これによりで生じた怪我等の責任は一切取れません。
 
 体に違和感などが発生した場合はすぐに中止してください。


胸筋の筋トレ 上腕筋の筋トレ 腹筋の筋トレ
首の筋トレ ふくらはぎの筋トレ 前腕の筋トレ
背筋の筋トレ 太ももの筋トレ ストレッチ
トレーニングのスタンスとグリップ プロフィール
肩の筋トレ

柔道(投げ技)のページ 柔道(寝技)のページ

介護予防の筋トレT 介護予防の筋トレU 介護予防の筋トレV 介護予防の筋トレW

たんぱく質の話し 炭水化物の話し ビタミンの話し ミネラルの話し 脂質の話し

加圧トレーニング RICE プロテイン


Copyright (C)  All Rights Reserved 筋トレlove

このサイトはリンクフリーです。